プエラリアとプラセンタの違いについて

プエラリアとプラセンタといえば響きがとても似ているので、同じものだと勘違いしている人もいるかもしれません。
しかし、プエラリアとプラセンタははっきりと別物です。
それぞれ原材料が違いますし、飲んで得られる効果もそれぞれ違います。
まずプエラリアのほうは、原材料はマメ科の植物です。
この植物の中に含まれる植物性エストロゲンに美容効果があって、サプリメントなどで活用されています。
一方のプラセンタは、その原材料は哺乳類の胎盤です。
馬プラセンタといえば馬の胎盤が使用されていることを意味しますが、このように哺乳類の胎盤を使ったものがプラセンタです。
このプラセンタの中にグロースファクタという成分が含まれており、これがサプリなどに応用されています。
その効果は、ホルモンバランスの調整や美白効果です。
以上、プエラリアとプラセンタには原材料の点でこのような違いがあります。
効果については、美容効果がある点ではどちらも共通していますが、プエラリアのほうは特に女性ホルモンに働きかけるという特徴が際立っているの対してて、プラセンタは美容以外の効果もたくさんあるという特徴が際立ちます。
プラセンタの美容以外の効果では、疲労回復、自律神経調整、けっこう促進、活性酸素除去、解毒、免疫強化などがあります。

http://xn--vcklm8gd8hl2ewd.jp/
プラセンタサプリおすすめ

口臭予防には飴がおすすめ

誰でも簡単に口臭予防ができる方法としてお勧めなのが、飴をなめるという方法です。
飴をなめることによって、唾液の分泌を促すことができます。
飴には様々な味がありますが、甘さや酸っぱさの味に反応し薄めようとする作用から唾液が分泌されます。
また、口の中で動かし溶かすことで口の運動にもなり、さらに唾液の分泌が促されます。
唾液には色々な作用があり、発生した臭いガスを閉じ込めたり細菌を殺菌するなどの効果があります。
よって、口臭予防には大きな効果を期待することができるでしょう。
さらに、フルーツ味やミントなど様々な香りがあるので、香りで口臭をごまかすことができます。
また、口臭は、お腹が空いている時になどにも強く発生します。
そんな時も意識して舐めることで、唾液を分泌させることを防ぐことができ予防へと繋がります。
簡単にできる口臭予防であれば、お金や時間をかけることがないのでストレスもなく短期間で改善できるのも嬉しい点です。

口臭予防

自分でできるむくみ度チェック

露出の多い服を着たくてもなかなか着られなかったり、好きな靴がきつくてはけなかったりする人や水着は絶対着たくないという下半身の太さの悩みがある人は、太さの原因のひとつである、むくみ度をチェックしてみましょう。美客を目指すなら、むくみ体質かどうかを知ることも重要なポイントです。
簡単に分かるむくみ度チェックは、靴下の跡がすぐとれるのか、とれにくいのかです。むくみがある人は、靴下のゴムの跡が取れにくく、時間がたってもくっきりと跡が付いています。靴下の模様などが付いて、とれにくいこともあります。もし、ゴムの跡が取れにくいと感じたら、すねの前の部分で骨の上にあたる部分を、指で強く押してみましょう。指の跡がすぐにとれるなら正常ですが、指の跡がへこんだままになってしまう場合は、むくみがあります。夜は取れにくいのですが、朝でも取れにくいなら、むくみが恒常化しているかもしれません。
むくみ度チェックをしてみて、むくみがあった人は、足がだるかったり、疲れやすくて下半身が冷たくなっているかもしれません。塩分を摂り過ぎていないか、寝不足ではないかなどに気を付けて、寝る前にお風呂にゆっくりつかったり、リンパマッサージをしたりして、セルライト化する前に、お手入れをすることをおすすめします。

ふくらはぎむくみ

生理痛を和らげるためにできる工夫とは

人によっては立っていることもままならないほどつらい痛みが生じる生理痛。
そんな生理痛を和らげるために、簡単にできる工夫があります。
それはお腹を温めることです。
生理痛が起こる原因は、プロスタグランジンという物質にあります。
生理中は、子宮内に溜まった血液を体の外に排出させようとするために子宮が収縮するのですが、その子宮の収縮を促進させるために脳内から分泌される物質がプロスタグランジンです。
プロスタグランジンは生理前から徐々に分泌され、一定量は必ず必要となるのですが、分泌量が多すぎると子宮の収縮が強くなり生理痛はひどくなります。
ではなぜプロスタグランジンが過剰に分泌されるのかといえば、それは冷えなどによって血流が悪くなることで生理の血液がスムーズに排出されなくなるためです。
体は冷えると血管を収縮させますので、血流が滞りがちになります。
生理中に体が冷えると子宮の血液の排出も滞りがちとなってしまい、それを解消させるために脳内でプロスタグランジンが過剰に分泌されてしまうというわけです。
そのため生理痛を和らげるためにまずできることは、お腹をカイロや腹巻きなどで温めて血行を促進させることなのです。
その他に軽い運動をすることも血流促進に効果的ですので、気分が悪くなければ無理のない程度に取り入れてみましょう。

生理痛改善

重い野菜も通販を利用すると便利です。

高齢者の一人暮らしが多くなっています。高齢者になると買い物に出かけるにも体調がすぐれなかったり、歩くのが大変だったり、なにかと不便なことがどうしても多くなってしまいます。それでもなるべく外の空気に触れることが大切なので、外出などは必要です。

散歩や近場のスーパーには出かけられても、重たい野菜などを買って帰るということは高齢の1人暮らしの人には結構、重労働になってしまいます。それでも毎日、健康のためには野菜を摂取するということは大切なので、そのように心がけてはいるのです。

しかし、スーパーから重たい野菜を持ち帰るとなると、おっくうになってしまい、毎日、摂るのは大変になってしまいます。そんな時に、とても便利に利用出来るのが通販です。新鮮なおいしい採りたての野菜を注文すると送ってくれるので、便利で大変重宝します。

重たくて大変な買い物から開放され、尚かつ、地元のフレッシュでビタミン豊富なものを沢山摂取することが出来るので大変便利です。

野菜 宅配

子供の睡眠障害にはどのような原因があるのか?

最近、特に子供の睡眠障害についての問題が増えてきています。大人の生活スタイルが夜型化することによって子供の生活も夜型化しやすくなっています。寝つきが悪かったり、夜中に目覚めるような場合には、起床時間や就寝時間を規則正しくしましょう。

 

また、テレビ、インターネット、ゲームなどを遅くまですると青色波の影響で眠れなくなります。子供の睡眠障害の原因は、「悪夢をよく見たり悪夢にうなされる」ということがあります。まだ、経験の少ない子供は日中に怖い経験や不安を感じると、夢に出てきてしまうことがあります。対策方法として、子供の話をよく聞いてあげたり、就寝前に安心させてあげるのが大切です。夜驚症は、睡眠中に突然叫びだして何事も無かったように眠ることです。

 

子供の3%に経験するというデータもあり、頻度が高くて心配な場合は対策方法を考えましょう。原因は、はっきり分かっていませんが睡眠不足や疲労が原因になることもあるので、良質な睡眠、睡眠時間を増やすという工夫を心がけてみましょう。夢遊病は、眠っている子供が起き出して歩き回ることをいいます。布団に戻して眠らせて翌日、聞いてみると全く覚えていないでしょう。

夢遊病は、多くの子供にみられる症状なので特に心配ありません。夜尿症は、5~6歳を過ぎてもおねしょが直らないことをいいます。遺伝的な要因、まだ尿意のコントロールができていない、ストレス、膀胱炎などが考えられます。

就寝前は飲み物を控える、寝る前にトイレに行かせる、夜中に起こさないようにする、入浴などで身体を温める、おねしょしなかったら褒めるなどの対策方法を実践しましょう。

眠れない

妊婦さんにおすすめ!葉酸サプリ

かわいい赤ちゃんをこころまちにしている妊婦さんにおすすめするサプリが葉酸サプリです。

葉酸はお母さんの血液の原料になります。妊娠中は血液を使って赤ちゃんに栄養を運ぶので、妊娠前にくらべるとたくさんの血液を必要とします。また、葉酸が不足することで赤ちゃんに先天性の異常が現れてしまうこともあるというほど、葉酸は大事な成分として知られています。

この葉酸、ほうれん草だと100g中210μg含まれます。妊娠中は400μg~必要になるのですが、ほうれん草の栄養価は個別に微妙に異なりますので、200gほうれん草を摂っても必要な量の葉酸を補えているかどうかはわかりません。また、野菜全般に言えることですが、昔より栄養価が下がってきているといわれていることをかんがみると、単純に200gほうれん草を食べたから大丈夫とも言い切れないのです。

その点、葉酸サプリであれば、1日の摂取量を守るだけで、必要な葉酸を効率よく摂取することが出来ます。
バランスの取れた食事と葉酸サプリで、赤ちゃんにも自分にも心地よく安心な食生活を目指していきたいですね。

葉酸サプリ

糖尿病の食事療法には宅配食がおすすめです

糖尿病の食事療法を続けなければならなくなった時、毎日3食をすべて栄養計算して食事を作っていくことはたいへんな作業です。また、糖尿病のための食事といっても、おいしいものが食べたいですね。

そのような時は、糖尿病の人向けの宅配食を利用してみませんか。会社によって食事の形態はさまざまですが、3食セットになったタイプから、個食で選べるタイプまで、また、冷凍されたものもあれば、冷蔵タイプもあります。

献立の栄養は、管理栄養士によってしっかり計算されていますので、塩分や糖分、たんぱく質、カロリーなど気になる数値もしっかりわかります。このような宅配食を利用する時には、あらかじめ次の点を考慮しておくとよいでしょう。

 

食事療法がある程度長期にわたることを考えると、利用を続けられる価格かどうか、味が自分の好みにあっているか・毎日でも食べ続けることができるかどうか、料理に使われている食材は安全なものか、病院や医師などからの推薦がある会社かどうかです。自分に合ったおいしくて安全な宅配食を利用して、ゆったりと食事療法にのぞみましょう。
宅配食事

 

むくみ予防サプリには副作用があることも知っておこう

むくみは、体に水分がたまっている状態です。
水分は健康のために必要なものですが、これを摂取しすぎると排出されずに、むくみを引き起こすことになります。
かといって全然飲まないと、今度はたまっているものを押し出すことができずに、こちらも体内に水分をためこむ原因になるのです。

とはいえ、このバランスはとても難しいものですし、運動不足や睡眠不足などが要因となることもありますので、いくら気を付けていても症状を防げないことも多いのです。
このようなとき便利なのが、症状を解消するためのサプリです。

サプリには血行やリンパ液の流れをよくする成分が含まれているため、これを飲むだけで効率的にむくみを解消することができるようになります。
しかし手軽に使える反面、使い方を間違うと副作用を起こす恐れがありますので注意したいです。

決められた用法を守って摂取するのは大丈夫ですが、より効果を得たいからといって多く飲むと、利尿作用が効きすぎて必要な水分まで体外へ押し出してしまうかもしれません。
それに、むくみ解消効果のあるメリロートは、過剰摂取で肝機能障害を起こすという報告もあります。
もちろん正しく使用すれば問題ないため心配はいりませんが、メリロートが使われていないサプリもありますので、色々比較しながら自分に合ったものを使うようにしたいです。
むくみ原因

バストアップサプリは本当に効果があるのか

結論から言うと効果があります。
しかし個人差が大きいというのが正直なところです。
バストアップサプリで代表的な成分はプエラリアです。
これはタイやミャンマーに自生する植物ですが、女性ホルモンに似た働きをするためバストアップや肌荒れ、更年期障害や生理不順などに効くと言われています。
この成分が体に合えば高い効果を望めますが、逆に不正出血やニキビなどの症状を引き起こしてしまう方もいるのです。
飲み始める際には、規定量よりも少ない量からにして体を慣らしてから徐々に増やすというやり方がおすすめです。
プエラリアほどの効果ではありませんが、マカやボロン(キャベツに含まれる成分)、ブラックコホシュを使用したバストアップサプリもありますので、プエラリアがどうしても合わなかったという方は先ほど挙げた成分のサプリをおすすめします。
どのタイプのバストアップサプリにも言えることですが、副作用などが起きなければ最低2か月以上続けてみましょう。

バストアップサプリ口コミ